話題の水素トリートメントで髪質改善する方法を解説☆

今話題の水素トリートメントとはどういうものなのか。

髪質改善トリートメントや酸熱トリートメントなど色々なトリートメントの中で何が違うのか、自分の髪質には何が合っているのかなど気になるけど聞けない疑問をお話していきたいと思います。

そもそも髪質改善って何?

色々なところで【髪質改善】というワードを耳にするようになったと思います。では髪質改善とは何なのか。

答えはありません!

というのは、各サロンごとに髪質改善と謳っているメニューは様々なんです。

そこでAUQWAが考える髪質改善は髪質も違う、髪の悩みも違う、ダメージも違う1人1人に合わせた紙に対してのコンプレックスを解消していく。というのを髪質改善と考え、ヘアケア知識の豊富なスタイリストがお客様の髪質を診断し、髪の悩みを解決していくプロセスとメニューをご提案することを【髪質改善】としています。

その中でも

髪にタンパク質を補給していく髪質改善トリートメント

→詳しくはコチラ

髪の癖で理想のスタイルにならない、縮毛矯正の真っ直ぐの質感に飽きた方にオススメのナチュラルな質感の髪質改善ストレート

→詳しくはコチラ

髪の歪み、チリつき、エイジング毛でお悩みの方にオススメの髪質改善酸熱トリートメント

→詳しくはコチラ

そして今回新しく水素トリートメントについて解説していきたいと思います。

ここからは水素トリートメントについてお話していきます。

水素トリートメントって何?

ズバリ!!

水素トリートメント=抗酸化

水素の力として髪や地肌の悪玉活性酵素を除去してくれます。そうすることで髪や地肌に必要な潤いを留めて髪に水分が残り潤いを与えてくれるのです。

活性酵素は適量であれば私たちの身体を守ってくれますが、増えすぎると悪玉活性酵素に変わりカラーの退色やパーマのもちの悪さや紫外線でのダメージなどを受けやすくさせてしまいます。

そこで水素が唯一悪玉活性酵素を無害化させて髪や地肌を守ってくれます。

これを聞いただけでもすごく良いものだと感じる事が出来ると思います!

他にも悪玉活性酵素が増えるとエイジングの原因にもなります。なので水素を利用することで白髪抑制効果や育毛効果も期待できるのです。

そして特にオススメなのがカラーの施術と水素トリートメントをセットにする事!なぜかというと、カラーには1剤と2剤が存在し活性酵素を利用して成り立っています。なのでカラーの際に『活性酵素』が増えています。後処理剤で残留のアルカリは除去はしていきますが残った活性酵素は増え続け悪玉に変わることも・・・。そこで水素を投入して無害なものに変えていき、尚且つ水分をしっかり与えていくのでカラーのツヤや色持ちもよくなっていきます♪

というように、抗酸化で髪の内部から髪に潤いを与え髪にツヤを与え、潤いを与えていくことでクセが和らぎまとまりやすくなる。そしてダメージで硬くなった髪を柔らかくしなやかな髪にしてくれます!

では水素トリートメントにも色々な種類が出てきていますがAUQWAで出来る水素トリートメントを説明していきます。

高濃度水素トリートメント【ULTOWA】

色々な水素トリートメントを見てきた中でAUQWAが選んだのは

【ULTOWAトリートメント】

先ほどお話した水素の他に

・シャケ皮抽出の純度100%最高級のコラーゲン

一般的なケラチンタンパクよりも熱に強く保水性が高く抜け毛、切れ毛予防にもなります。

・植物から取れる天然保水剤ソルビトール

化粧品類に多く用いられ雑菌の繁殖を防ぎ水分を集めて保水する能力があり更に、熱に強い。

と、毛髪に有効な成分がしっかりと配合されておりキューティクルが剥がれ広がったダメージホールに補修成分がしっかりと入り込み水素により水分量が増加し、最後にアイロンの熱を与えていくことでソルビトールの保水能力が反応しコーティング状態になる事で毛髪のしなやかさを持続させてくれます。

このように水素だけでなく配合されている成分が最高級の水素トリートメントといえます。

では次にULTOWAトリートメントの持ちについてお話していきましょう。

トリートメントの持ちは正直かなり個人差があると思います。

ダメージレベルによって効果の持続が感じられる期間は変わってくると思います。健康な髪の方とブリーチやエイジングなど髪に悩みのある方では感じ方が違ってきます。

なのでここでお話しするのは施術頻度です。

健康な髪の方はトリートメントの効果が1ヶ月は実感できると思います。なので月1のペースで最低3回トリートメントが定着するまで続けてみましょう。

ハイダメージで困っている方は最初のトリートメントの定着までは2週間おきに施術し髪の水分量をしっかりと増やして髪の状態を良くしてから施術頻度の間隔を空けていくことをオススメします。

整体と同じように最初はその場で整えても元の状態に戻ってしまいます。

完全に戻ってしまう前に繰り返していくことで定着させていきます。

個人差はありますがこのような施術回数を意識していただくと効果を1番実感していただけると思います。

ここまでお話させて頂いたように水素トリートメントの特徴をお伝えしましたが

【酸熱トリートメント】との違いや合う髪質について解説していきます。

酸熱トリートメントとの違いは?

水素トリートメントも酸熱トリートメンともどちらも髪の広がりや膨らみを改善していきますが具体的にどの髪質にどちらがオススメでどの髪質が合っているのかをお伝えしていきます。

酸熱トリートメントと水素トリートメントの大きな違いは髪の歪みに対しての改善方法です。

酸熱トリートメントはグリオキシル酸という酸のトリートメントを使い髪の歪み自体を和らげてうねりやチリつきを改善していきます。

水素トリートメントは髪の歪みを和らげて行くのではなく毛髪内部の水分量を増やしていく事で髪を柔らかくし、まとまりやすい髪へと改善していきます。

では酸熱トリートメントがオススメな髪質は?

・軟毛、細毛、猫毛で髪質に悩んでいる方

トリートメント効果で髪にハリコシがプラスされるので髪の歪みを和らげながら髪1本1本がしっかりとした手触りへと変わってきます。

・縮毛矯正をかけるまではいかないけれど髪のうねりが気になる方

繰り返していく事で髪の歪みが改善されていくので縮毛矯正をかけるか悩んでいる方は1度酸熱トリートメントをしてみるのもオススメです。

・エイジングのクセ

これもハリコシを与えながら髪の歪みを和らげてくれるのでエイジングの弱った髪質には相性が良いです。

では水素トリートメントがオススメな髪質は?

・硬毛や乾燥毛で膨らみやすい方

乾燥やダメージで硬くなった髪や乾燥毛で膨らみやすい方は水分量が足りていないので水素トリートメントで髪の内部にしっかりと水分を与えることで髪が柔らかくなり膨らみも抑えられます。

・エイジングケアをしたい

酸熱トリートメントと同様に水素トリートメントとエイジングケアは相性が良いです。エイジング毛のお悩みによってトリートメントを選ぶのがオススメです。また、水素トリートメントは頭皮ケアも出来るので白髪染めの頻度が多くなっている方には水素トリートメントで頭皮から髪のケアをしてあげるのがオススメです。

・髪のツヤの低下が気になる。

AUQWAのULTOWAトリートメントは最高級コラーゲンと天然保水剤ソルビトールでシルクのようなツヤを髪に与えていきます。

・カラーとの同時施術は水素トリートメントの方が相性が良い

水素トリートメントの方がカラーの退色の心配がなくオススメです。

このように2つの良い部分は髪質によって選んでいく事で髪質改善の近道となります!

効果を持続させるためにはどうすれば良いか最後にお話させて頂きます。

水素トリートメントの効果を持続させるには?

水素トリートメントの効果を持続させる、効果を発揮させるには前述でも述べたようにまずは定着してくるまで最低でも1ヶ月に1度繰り返す事です。

トリートメントの効果がなくなってしまう前にもう1度トリートメントをしましょう。

その際に必要なのは水素トリートメントに限らず髪質改善をしていきたいと考えている方はホームケアを見直しましょう!

せっかくサロンでトリートメントをしても洗浄力の強いシャンプーで効果の持ちを短くしている可能性もあります。

また髪の毛は外的要因、例えば紫外線や熱、塩素など普段の生活の中でもダメージを受けやすいのです。

なのでそこからしっかりと守っていくことで髪質改善の近道、トリートメントの効果を長持ちさせることが出来るのです。

1人1人に合ったホームケアもしっかりと選んで髪質改善していきましょう!

自由が丘の美容室AUQWA(アウクワ)

お客様一人ひとりにゆとりのある時間を提供するためAUQWAでは、通常よりも長めの施術時間を設けております。
5~10分で終わるカットではなく、丁寧なカウンセリング、髪を痛ませない施術を提供したいと思い、
一日の予約数を制限し、リラックスした空間でお過ごし頂きたいと考えています。

自由が丘美容室AUQWA(アウクワ)

ABOUTこの記事をかいた人

AUQWA STAFF

Hair Salon / Community & Space「AUQWA(アウクワ)」 髪・肌・地球に優しいライフスタイルサロン。 お客様のライフスタイルに合ったナチュラルなヘアスタイルをご提案致します。