髪の毛のクセを活かすヘアスタイルを解説します!!

髪の毛のクセを活かすヘアスタイルを解説します!!

髪の毛のクセがある方は日本人の方だと結構いらっしゃると思います。

一概にクセといっても髪の毛のクセにも何種類かはあります。

髪の毛が波打ってできる波状毛や髪の毛が捻れてチリチリな感じになって

しまう捻転毛や波状毛だったり色々あります。

そんな日本人に多くのクセを最大限に活かすヘアスタイルを

今回はご紹介していこうかなと思います。

まずはクセ毛についての事をしっかり理解した上での

スタイルの説明をしていきたいと思いますので

以前書かせて頂きましたブログがございますので

そちらをぜひご覧ください。

クセ毛に関してのブログはこちらをぜひご覧ください!

→ショートスタイルはくせ毛でもできるのか?

→髪が広がる原因は?クセや傷み、原因別の悩み解消法!!

クセを活かしたショートスタイル

基本的にクセの種類にもよりますが髪の毛のクセは髪の毛が短いほど

クセが弱くなります。

その理由は例えば波状毛の場合

写真のような髪の毛が波打っている髪の毛が長いと

髪がウェーブ状になりうねったようになったり、

波打った髪の毛が重なることで髪のボリュームがでて膨ら

みにつながったりします。

更にこのウェーブにねじれが加わってチリチリした

状態もプラスされるとカットするだけでは

ヘアスタイルを作ることは難しくなります。

ここで短くカットすることで波打つ髪がくるっと一回転になると

以外に内側に入りやすくなり逆にまとまりやすいヘアスタイルに

なる場合もございます。

ショートスタイルは髪の毛のクセを活かしやすいスタイルだと思います。

クセがあることでカットの技法を変え、ボリューム感を出す所は

出して、締める所はクセがあっても短く切り込むことによって

収まりよく締めてバランスのいい立体感のあるスタイルに

変化させる事ができます。

ではショートスタイルの一つデメリットもお伝えしましょう。

それは形の維持の期間が短い事!

短く髪の毛を切ることでクセを押さえ込む事はできますが

長さや重さがない分、伸びてくると収拾がつかない位になってしまう。

なので3週間から1ヶ月でのカットをお勧めしています。

1ヵ月くらい経ってくるとクセが段々と出始めてきて

最初にトップの膨らみがでてきて頭が四角っぽい感じに

なってくると思います。

そして引き締めた襟足の毛が跳ねてきたりもします。

でも約1ヶ月間綺麗な状態を保てるのであれば決して悪い気

はしないのではないかとも思いますよ!

ヘアスタイルで人の印象は変わりますのでとても大事です。

髪の毛のウェーブがある方こそショートスタイルが

オススメなので一度ご相談下さい!

クセを活かしたボブスタイル

ショートに続きボブスタイルも同様でクセを活かす事によって

簡単に内側に入りやすい感じになったり、

クセをパーマっぽく見せることによってはねても可愛いスタイルに

変化することもあります。写真のスタイルは綺麗に内巻きになるスタイルですが

髪質の中で一番クセが弱いクセの方が適応すると思います。

何度もいいますがクセの種類や強さ、クセのある場所によって

できない場合もございますのでご了承下さい。

もっともボブスタイルでクセを活かせるクセに関しては

髪質が凄く関係してきます。

できれば髪の毛が細めで柔らかい髪質ほどパーマっぽい

スタイリングが可能になります。

チリチリと髪の毛が縮れている場合は難しいかと思います。

その辺は担当のスタイリストの方とご相談していただけたらと思います。

ボブスタイルではショートと違って少しお客様自身の

努力も必要になります。

それはブローです。

なかなか乾かして完成です!は難しいです。

1番簡単なクルクルドライヤーがオススメですが

少しブローで髪の毛を伸ばしてもらって綺麗な内巻きを

作っていただけたらと思います。

綺麗に内巻きになるようにはしっかりカットさせて

頂くのでご安心下さい。

ご相談もお気軽におっしゃってもらえましたら

乾かし方などの説明も致します!

クセを活かしたロングスタイル

ロングスタイルはショートやボブと違って髪の毛の長さや

髪の毛の重さがあるので比較的クセを抑えた状態に

持っていくことができます。

ロングの長さによっても変わりますが、胸くらいまでの

長さがある方は重さがしっかりある分、髪の毛が落ち着い

くれます。

髪の長さや重さがありますのでトリートメントを

しっかりつけて少しねじりながらのブローで

弱いクセなどは少し伸びたりもしますし、

まとまった印象にもなりロングは比較的楽に

仕上げれます。

ただ年齢によっては髪の毛のエイジング化が進んでいき

髪の乾燥や髪がチリチリと傷んだようになってくる

場合はロングでもまとまったり、広がりを抑えるのは

少し困難な状態になってくる髪質もございます。

髪のエイジングに関してはこちらのブログで詳しく

書いていますのでぜひお読み下さい。

エイジング毛のお悩みの原因と解決策☆

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

のブログは こちらをクリックして下さい!

エイジング毛は髪質を改善するトリートメントも

日々進化してきていますのでAUQWAのメニューの

酸熱トリートメントや水素トリートメントなどで髪質が

改善されればロングスタイルでもクセを活かして簡単に

スタイリングもできるようになります。

参考までに酸熱トリートメントと水素トリートメントの

ブログもございますのでぜひご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

*酸熱トリートメントはこちらをクリックして下さい!

*高濃度水素トリートメントはこちらをクリックして下さい!

髪質の悩みもある方でも髪質に合ったトリートメントで

ロングスタイルも楽しめると思いますのでご相談下さい。

クセを活かしたメンズスタイル

メンズスタイルは女性より髪の毛がかなり短くなるので

ダイレクトに髪の毛のクセが影響してくるスタイルに

なります。

メンズの場合はどんなクセでも、ある程度は

長さの長短によって解決することはできますし、

クセを活かしたヘアスタイルにもっていくことは

できますが、これには確かな技術力とクセを見極める

洞察力などがないと失敗してしまう可能性があります。

メンズスタイルは1cmでかなり変わってきます。

たかが1cmと思うかもしれませんが、その1cmによって

そのあとの1ヶ月のスタイリングがクセによってやりづらくなったりは

必ずあります。それくらいメンズスタイルは技術力が必要です。

あとは最後につけるスタイリング剤によってクセの

見え方を変えたりしてパーマをかけたように見せたり、

上手くクセを押さえ込んだりもできますのでメンズの

方はまず悩んでいるクセをどうしたいかを必ず担当の

美容師に細かく伝えてあげるのもいいかと思います。

最後に☆

クセというものは生まれつき持っている物もありますし

年齢と共にクセが出てきた物もあると思いますが

すべてが嫌な物ではないと思います。

クセがあったから髪の毛のケアをちゃんとするように

なった方もいるかもしれませんし、クセがあったから

髪の毛に携わる仕事に就いている方もいます。

近年ヘアケアの市場も昔と違って科学の進歩により

凄まじいスピードで新しい商品やサロンメニューが開発

されています。1人ひとりの髪のクセの悩みにしっかりと

対応できるヘアケア剤も沢山ございますのでぜひ1度ご相談

下さい。

そして美容師側のクセに対する技術の進化も常に

アップデートしながらやっていますので安心して

お任せ下さい。

今回はクセを活かすスタイルをご紹介しましたが

もちろんクセを伸ばしたりして綺麗な真っ直ぐな髪の

技術もAUQWAで高い技術も持っていますので

ぜひぜひこちらもご相談頂けたらご説明致します。

まずは自分のクセを理解することから始まり、

自分自身のヘアケアのやり方を覚えるだけでも

自分のクセに対する見方も変わっていくと思いますので

一緒に考えていきましょう!!

最後までブログを読んで頂き誠にありがとうございました!

自由が丘の美容室AUQWA(アウクワ)

お客様一人ひとりにゆとりのある時間を提供するためAUQWAでは、通常よりも長めの施術時間を設けております。
5~10分で終わるカットではなく、丁寧なカウンセリング、髪を痛ませない施術を提供したいと思い、
一日の予約数を制限し、リラックスした空間でお過ごし頂きたいと考えています。

自由が丘美容室AUQWA(アウクワ)

ABOUTこの記事をかいた人

AUQWA STAFF

Hair Salon / Community & Space「AUQWA(アウクワ)」 髪・肌・地球に優しいライフスタイルサロン。 お客様のライフスタイルに合ったナチュラルなヘアスタイルをご提案致します。