髪質改善で理想のヘアスタイルを手に入れる徹底解説☆

髪質改善で理想のヘアスタイルを手に入れる徹底解説☆

『出来る髪形が少ない』『なりたいスタイルになれない』こんなお悩み持ったことはありませんか??

実は髪質改善が必要?美容室で思い通りのヘアスタイルにならない原因

 

髪質改善

 

今回は髪質でお悩みの方に

まずはなぜ髪質の悩みが出てくるのか原因のお話をしていきたいと思います。

美容室に行ってヘアスタイルを変えてみたいけれどクセ毛やダメージでなりたいスタイルを諦めてしまったり

せっかく美容室に行ったのに上手くまとまらずスタイルキープが出来ない・・・・

そんな悩みを持ったことのある女性はすごく多いのではないでしょうか。

 

ではなぜこのような悩みが起きてしまうのか。

どんな方がこのような悩みを持ちやすいのか。

 

まず考えられるのはクセのお悩み。

うねる、広がる、ハネる。

クセ毛といっても人によって悩みは様々です。

 

遺伝、先天性のもの

  1. 【毛穴や毛根のゆがみ】
    →毛穴が綺麗な円形であればあるほど直毛になります。クセ毛の方は毛穴が楕円形であることが多いのです。
  2. 【髪の内部のバランス・髪のタンパク質のバランス】
    →毛髪内部のコルテックスという部分が大きく関係しています。コルテックスには髪に必要なタンパク質が詰まっており髪の内部はこのコルテックスが85%を占めています。このコルテックスには水分を吸いやすいものと吸いにくいものがありこのバランスが50:50に近いほど直毛になります。

後天性のもの

  1. 【頭皮環境の汚れによるもの】
    →毛穴に汚れが詰まると本来まっすぐに生えてくる髪への影響が少なからずあると考えられています。
  2. 【蓄積したダメージ】
    →紫外線や静電気での髪の乾燥。カラーやパーマでのダメージは髪の乾燥によって膨らんだりパサついてまとまらない原因になります
  3. 【髪への栄養不足】
    →血行不良や食生活の乱れで髪への栄養が足りていないことも毛髪には影響が出ます。
  4. 【ホルモンバランス】
    →女性ホルモンによってクセ毛になる原因は思春期後、産後、加齢による3種類があります。

先天性のものは諦めるしか方法はないのか・・・

と思いがちですが
しっかりとクセの根本を見極めることで
改善してまとまりやすく、なりたいスタイルへと導いていく方法もあります。

後天性のダメージなどによるものは
しっかりとしたメンテナンスとホームケアによって
改善していくことが出来るのです。

なのでそもそもなぜ自分は髪がまとまらないのか。
その原因を考えていくことで
髪質改善の方法が変わってくるのです。

 

髪質改善をおすすめしたい毛質

原因を考えたらどんな髪質の方が髪質改善を受けると髪が綺麗になるのかが気になりますよね。

髪質改善をオススメしたい3つのお悩み!

1.カラーやパーマを繰り返しダメージが気になる・・・

最近は薬剤もダメージレスのものが増えてきていますが、やはりカラーやパーマをしていない方より

カラーやパーマを繰り返している方はダメージしています。

キューティクルが剥がれて枝毛、切れ毛になっていたり乾燥して髪が硬くなっていたり・・・

膨らむ原因がダメージにある方!水分量やタンパク質、油分など髪に必要な栄養が不足している場合が多いので栄養を与えていくことで改善することが出来ます。

 

2.広がるクセで上手くまとまらない・・・

クセ毛のなかでも広がる、膨らみやすくまとまりにくい。とお悩みの方。

ダメージさせるようなことはしていないのにいつも乾燥してまとまらない方。

考えられるのは広がるクセ毛の方は髪内部の水分、タンパク質のバランスが均等でない状態の事が多いのです。

なのでトリートメントで足りない部分を補いバランスを均等にしていくことで広がるクセがまとまりやすくなります。

 

3.エイジング毛でツヤがない。ハリコシがなくなってペタッとなる・・・

『最近毛が細くなった』と感じる方はいませんか?年齢と共に毛根に栄養や酸素を運ぶ機能が徐々に衰えて、毛根でつくられる毛髪が細くなり、その結果としてハリ・コシがなくなり『毛が細くなった』と感じるのです。栄養が運ばれないともちろんツヤもなくなり手触りも悪くなるのでパサつきが気になってきます。

これは食生活や血行不良を改善することで良くなって来ます。自宅で出来るものとして食事や睡眠を意識しサロンでは栄養補給、ヘッドスパでの血行促進をすることで改善していくことが出来ます。

 

 

髪質改善で得られる3つの効果

では髪質改善をしていくとどんなが効果が得られるのか。

1.ダメージで広がりやすくなった髪を柔らかくまとまりのある髪へ

髪質改善ストレート

カラーやパーマなどで蓄積したダメージは、原因でも説明したように乾燥によって髪が膨らんだりパサつきによりまとまり辛くなっています。

そこで1人1人のまとまらない原因をしっかりと見極め髪に不足している成分(水分、タンパク質、油分など)を補給していきます。

そうすることによってダメージで硬くなり広がりやパサつきの気になっていた紙が柔らかくなることによって髪のまとまりが実感出来るのです。

 

2.ヘアスタイルの再現性が高くなる

髪質改善トリートメント

 

サロン帰りは綺麗にまとまるけれど1週間後はまとまらなくなっている方も多いと思います。

今まで自宅でのスタイルの再現が出来なかった方も髪への必要な成分をしっかり補っているのでまとまりやすい髪=ドライヤーだけでもまとまる髪へと整えていくのでヘアスタイルの再現性も高くなります。

しかし、これはホームケアもしっかりとしサロンでのトリートメント効果をしっかりと持続して頂くことも大切です。

 

3.エイジング毛、多少のクセ毛にも効果あり

髪質改善カラー

エイジング毛の悩みとして考えられるのが『ハリ・コシがなくなる』『ツヤがなくなる』『トップのボリューム』『うねり』などがありますがこれは、髪質改善で得られる効果としてケラチンの補給で髪に大切なタンパク質を補うことで髪にハリ・コシを与え、水分と油分を補給していくことでツヤも出すことが出来ます。うねりの原因となるタンパク質のバランスも整えていくことが出来るのでエイジングや多少のクセ毛の緩和にも効果は得られます。

 

AUQWAの髪質改善は?

AUQWAで行う髪質改善は大きくわけて2種類あります。

1.髪質改善トリートメント

 

髪質改善トリートメントモデル画像

どんなトリートメントかというと

毛髪はもちろん頭皮から栄養を与えていきます。

  1. 頭皮環境をシャンプーとマッサージで整えていきます。
    カラー、パーマでの頭皮や毛髪へのダメージケアをし
    髪と頭皮の正常なサイクルを手に入れます。
  2. 髪に必要なケラチンを4種類与えハリ・コシを。
    このタンパク質補修で髪本来の質感を取り戻します。
    これはトリートメントをしっかり入れていくための土台作り。
  3. 先程入れたケラチンを植物エキスと結合させて強化していきます
    髪の内部の潤いを閉じ込めるために毛髪状態を強化します。
    これで水分保持をしていきます。
  4. 表面をコーティングして滑らかな指通り、手触りへ
    外部補修をすることでうねりや絡まりを改善しまとまりやすい髪へ

・・・・ということで内部からも外部からもしっかりと補修していくので

髪本来のツヤや

髪の年齢から起こるうねりなどを和らげてくれます。

 

熱処理を与えていくようなものだったりクセなどを伸ばすような還元剤をいれていくものとは違い

髪に必要な栄養をいれて頭皮から毛先まで改善・補修していくものなので今まで髪質改善メニューで

傷んだと感じたことがある方にもオススメです。

ホームケア剤でご自宅でも引き続きケア出来る様にアドバイスもしていきます。

 

2.髪質改善ストレート

髪質改善バックスタイル

こちらはトリートメントとは違いクセでお悩みの方、パキッとしたストレートしかかけれなく悩んでいた方、ストレートパーマでダメージを気にしている方にオススメのメニューとなります。

【髪質改善ストレートとは】

従来の薬ではアルカリ剤によるダメージが原因でストレートパーマ特有の硬さやゴワツキがどうしても残ってしまい毛先のデザイン性が上手く出せずにいました。

しかし今回はアルカリ0のダメージレスストレートを提案。

弱酸性のストレートで施術後の方が断然髪が柔らかくなります。ということは今までのストレートパーマと違い毛先までかけられるので根元から毛先までストレートがかけられます。

時間が経って毛先のゴワツキ、広がりが気になっていたけれどダメージが気になって伸びてきたクセのみストレートをかけていた方にもダメージレスでストレートパーマがかけられます。

質感の部分も今までの毛先の固い質感がナチュラルな仕上がりになるのでパキッとしたストレートではなく自然と内にまとまる仕上がりになるのでスタイルの幅も広がります。

ツヤと質感が違うのがAUQWAの【髪質改善ストレート】です。

 

この2種類をお客様の悩みを聞きながら1人1人の髪質に合った施術方法をご提案していきます。

 

髪質改善の頻度と持続性は?

ここまで説明してきた髪質改善ですが、1度で髪が綺麗になって髪質改善されるわけではありません。

定期的なメンテナンスと1人1人のダメージレベルや髪質によって変わってきます。

髪質改善はどれくらいの頻度で行うのがベストなのか

髪質改善ブログのイメージ

基本的には1ヶ月に1度をオススメしています。

自宅でのホームケアもして頂いてサロンでの髪質改善トリートメントを継続して頂く事で髪が良くなっていきます。

ダメージレベルが進んでいる方は1ヶ月経つ前にパサつきが気になってくると思います。繰り返しケアしていくことで少しずつ周期が変わってきます。

1番大切なのは続けて行っていく事で髪質が変わってきますのでホームケアもしっかりとしながら

1ヶ月~1ヶ月半の周期まで延ばしていけるようアドバイスしていきます。

 

髪質改善の持続性は??

髪質改善イメージスタイル

上記でも書いたように髪質やダメージレベルによって変わってきます。

日々のケアも質感を持続させていく為にはとても大切です。

毎日のお手入れや髪質改善していくための1人1人の現在の髪の状態や今後のケアを考えていくことでしっかりとした髪質改善プランを立てていくことが必要です。

まずは1ヶ月質感や手触りが持続するよう定期的なケアが必要です。

自由が丘の美容室AUQWA(アウクワ)

お客様一人ひとりにゆとりのある時間を提供するためAUQWAでは、通常よりも長めの施術時間を設けております。
5~10分で終わるカットではなく、丁寧なカウンセリング、髪を痛ませない施術を提供したいと思い、
一日の予約数を制限し、リラックスした空間でお過ごし頂きたいと考えています。

AUQWA(アウクワ)スタッフ

ABOUTこの記事をかいた人

AUQWA STAFF

Hair Salon / Community & Space「AUQWA(アウクワ)」 髪・肌・地球に優しいライフスタイルサロン。 お客様のライフスタイルに合ったナチュラルなヘアスタイルをご提案致します。